2014新年初ハイク〜市道山・臼杵山〜

 登山というほどもないハイキング、戸倉三山のうちのふたつ、9人のパーティーで新年会をかねて先週末に登ってきた。
 武蔵五日市からバスで笹平まで、秋川支流小坂志川沿いの林道に入り10分ほど、小さな木橋を渡って登山道に入る。杉の植林帯の急登を抜けてバス停から都合2時間ほどで市道山(いちみちやま795m)山頂。ここで昼食をとった後、臼杵山へ。最初大きく下り、あとは幾度も小さな登り下りを繰り返し、1時間半ほどで臼杵山(うすきやま842m)到着。ワイン休憩をして元郷バス停まで一気に下り、折よくやってきたバスに飛び乗って駅まで戻り、いつもの蕎麦屋壽庵忠左衛門で軽く一杯、おいしい蕎麦をいただいて解散。
 山頂付近にわずかに雪が残り、風もかなり冷たかったものの、短い時間でかなりな登り下りのある奥多摩の山に特有の、両足に心地よい疲労感を残して、天候にも恵まれた山行でありましたとさ。

小坂志川を渡って山道に入る。
d0054076_9534536.jpg


市道山山頂で記念写真。
d0054076_9544240.jpg


市道山〜臼杵山間の稜線の途中から、三頭山(左は大沢山)を垣間みる。
d0054076_9553742.jpg


市道山〜臼杵山間の稜線の途中から、支沢の光と蔭。
d0054076_9575321.jpg


道標は地図の次に大事なものだけど、まあ子どもだから許すとしよう。臼杵山で。
d0054076_9583733.jpg


落ち葉の稜線歩きは楽しいぞ。
d0054076_959353.jpg


植林帯の最後の下り。登りに選択するとえらいとこだった。
d0054076_100232.jpg


蕎麦と摘まみの写真は取り忘れたので写真はなし、おしまい。
Commented by モー at 2014-01-22 09:19 x
楽しい山行でした。楽しい仲間たちでした。
楽しい一杯でした。
次回 新緑行を楽しみにしています。
Commented by fuefukin at 2014-01-22 21:07
モーさん、それでは4月の末くらいに新緑ハイクを企画しましょう。
by fuefukin | 2014-01-21 10:04 | Comments(2)

日常の延長に旅があるなら、旅の延長は日常にある。ゆえに今日という日は常に旅の第一歩である。書籍編集者@福生が贈る国内外の旅と日常、世界の音楽と楽器のあれやこれや。


by fuefukin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31