ぶらり散歩、米軍横田基地東ゲート内の桜並木

d0054076_742991.jpg
d0054076_743324.jpg

 昨日のこと、午後の3時間だけ、近所の横田基地東ゲート内の桜並木が開放されるというので都知事選投票の足で出かけた。
 以前は毎年開放されていたような記憶があって、いつでも見に行けるという気でいたから、わざわざ出かけることもなく、いつの間にやら訪ねる機会を失ったままだった。9.11テロの翌春以降中止されていたが、「基地周辺をはじめ都内での桜祭りなどのイベントが相次ぎ中止される中、災害に遭われた方や地域住民に少しでも元気を与えたい」(基地広報部、毎日新聞)ことからゲートの一般開放が9年ぶりに再開になったということらしい。
 東ゲートはわが家からは滑走路をはさんだちょうど反対側にあるので、直線距離なら3.5キロほどだが、右回りに16号国道から五日市街道経由で倍近くの距離を1時間半ほどのんびり歩く。
 予報では晴れるらしかったが、土曜と同様、けっきょく晴れ間のほとんどない曇りの一日で、満開のソメイヨシノの色もいくぶんあせ気味。それでもマクガイヤー通りと名付けられている500メートルほどの両側に樹齢40年ほどというかなりの大木が並び、頭上で重なりあって咲き競っているさまは十分に見事なものでありました。
 道の途中で軍楽隊のメンバーたちだろうか、金管五重奏(ホルンの代わりにサキソフォン)で音楽をサービスしてくれました。わたくしは大地震発生以来この1ヶ月近くの米軍による災害支援「ともだちオペレーション」への感謝の意も込めて大きな拍手を送りました。ご存知のとおり、ここ横田基地は「ともだちオペレーション」の重要な後方支援基地になっていますね。
 演奏を披露してくれたなかからスーザの行進曲「忠誠」を収録してきたので、みなさんもどうぞご覧あれ。ちなみに「忠誠」とは米海兵隊のモットーで、ラテン語の Semper fidelis。英語では Always faithful、「常に忠誠を」の謂であり、通常センパーファーイと言うらしい。日本の政府政治家もわが国民に対してぜひこのモットーを、放射能漏れを引き起こしている電力会社にはせめて「誠実」を持ってもらいたいな。




 引き続き、パソコンの壁紙用に横位置中解像度左右1600ピクセル程度にサイズダウンした西多摩の桜写真をオンラインアルバムにまとめてあります。現在33点。
 PC用はここ
 携帯用はこちら
 どちらもパスワードを、アルファベット小文字で6文字、寅さんの妹の名前と同じこの木の名前をタイプイン、お好みの写真をご自由にダウンロードして壁紙としておたのしみください。もし気に入られて、壁紙をどこかから購入したつもりになられたならば、そのぶんを被災地への義援金や寄付などにまわしていただけたらさいわいであります。
Commented by gaooo at 2011-04-11 14:07 x
毎年、塀の中の桜が見事だなぁと思っていましたが
開放される日があったなんて知りませんでした〜。

桜の木の下での演奏風景
世界の平和を願わないでいられませんね。
Commented by fuefukin at 2011-04-12 08:23
軍事基地のなかの平安な光景、なんて今回ばかりは皮肉なことは言えませんね。素直にありがとう、感謝です。
by fuefukin | 2011-04-11 08:37 | 横田基地 | Comments(2)

日常の延長に旅があるなら、旅の延長は日常にある。ゆえに今日という日は常に旅の第一歩である。書籍編集者@福生が贈る国内外の旅と日常、世界の音楽と楽器のあれやこれや。


by fuefukin
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28