奥多摩のキノコ

d0054076_8375061.jpg

 昨日曜は奥多摩の、ミズナラとコナラ主体、標高900メートル前後のこんな森をさまよい歩いておりました。もう十数年前に一度だけ訪れた場所ですが、記憶を探り探り、なんとかたどり着けたので、わたくしの記憶力もまだまんざらでもないかとひと安心したのが災いしたか、下山時に尾根をひとつ間違えて、帰りは林道をてくてく歩く羽目に相成りました。まあけもの道くらいしかついていない山だから仕方ありませんね。クマには出合わないよう鈴を鳴らし、時々周囲を見回しながら慎重に。シカとイノシシの痕跡は濃厚でありました。
 ときおり薄日は射すものの雲の多い一日で、緑の葉はわずかに黄変をはじめているかに見えるが、まだまだ気温は下がりきらないのだろう。出ているキノコの種類もまちまちで、今年の天候の不順は山奥にまで及んでいる。採取したキノコはざっとこんな具合。

サクラシメジ(もう10月中旬だのに)
d0054076_8555019.jpg

コウタケ
d0054076_8571711.jpg

シャカシメジ
d0054076_8575756.jpg

ナラタケ
d0054076_8592969.jpg

 ほかにクリフウセンタケ、クリタケ、アイジメジ、マスタケ、ウラベニホテイシメジなど。
 今朝はさっそくナラタケの出汁でそばをいただきました。美味い!
d0054076_993399.jpg

Commented by マツタケハ何処 at 2010-10-18 11:57 x
案外と、採れたじゃん。
今年は60年ぶりのマツタケの豊作とか。
マツタケエを採りに行きましょう。
マツタケ。
コウタケ、サクラシメジ、クリタケ、ナラタケはもう飽きたからマツタケ~~~ね!
Commented by fuefukin at 2010-10-18 19:08
マツタケ、マツタケって、うるさいじゃん。
今年はマツタケより高価なコウタケを都合8本採ったから、2本は食べて、残りは干して、年末にコウタケご飯を炊いてあげる予定だけど、マツタケハ何処なんて騒いでいる人には食べさせてあげませんよ。
Commented by 横浜 at 2010-10-18 20:46 x
キノコを目利きの出来る人がうらやましい。
今年は北八、雨飾などの山で沢山のキノコを見つけましたが
採取出来ませんでした。
タマゴタケ、ウスヒラタケもたくさん見つけましたが、、、、
今一つ 自信なく あきらめました。
間違いなかったんだけどな、、
キノコは 独り立ちが難しいですなあ、、、
Commented by fuefukin at 2010-10-19 08:15
〜じゃん、って横浜あたりの言葉でコメントをやりとりしていたところへ、うまいタイミングで横浜さんのコメント。北八ツにも行かれたんですね。うらやましい、山登り三昧。野生キノコを見分けるにはとにかく場数を踏むこと、そしてちょっとだけかじってみること(飲み込まない)、そしてそして実際に調理して食べてみること。このプロセスをいくつもの種類で繰り返すこと。これしかありませんね。迷ったら背中を押してあげますよ。前が崖でも!
さて今週末も出かけますが、よろしければご一緒にどうぞ。
by fuefukin | 2010-10-18 09:09 | 山旅 | Comments(4)

日常の延長に旅があるなら、旅の延長は日常にある。ゆえに今日という日は常に旅の第一歩である。書籍編集者@福生が贈る国内外の旅と日常、世界の音楽と楽器のあれやこれや。


by fuefukin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31