コウタケ(香茸)

d0054076_8464754.jpg

 先週、山梨の森で採集した夏キノコの代表ともいえるコウタケ。突起が目立つ傘上の模様からシシタケという別名もありますが、たいへん香りのいいキノコで漢字で香茸と書かれるのもうなづかれるところでありますね。今年はどうしたわけか梅雨時にも発生したらしく、あちこちからどうもおかしな気候だねえという情報が届いていました。そのあといきなり暑い夏に突入して雨も少なかったので、なかば期待もしないで件の森に出かけたのですが、1本だけ待っていてくれました。タマゴタケ、アカヤマドリもそれぞれ1本ずつ採れたので、市販の栽培キノコと一緒にホイル蒸しにしておいしくいただいたのは言うまでもありませんね。
d0054076_9225241.jpg
 さて、今年のキノコシーズンの本番はどんな状況になるでしょうか。
Commented by yoas23 at 2010-08-23 00:21
これはまたちょうど食べ頃のコウタケですね。
確かに良い香りがします。
私が採ったコウタケは乾燥して保存してありますが、生のホイル焼きも美味しそうです。
次なる狙いはアカジコウなのですが、一雨欲しいところです。
Commented by 横浜 at 2010-08-23 19:51 x
いよいよキノコの季節ですなあ、、、
楽しみにしています。
聖岳登山道には大きくて旨そうなキノコがたくさんでていましたよ。
小屋どまりなので残念ながら採取しませんでした???
Commented by fuefukin at 2010-08-25 10:05
yoas23さん、1本だけの採取でしたがちょうどいい具合でした。大人数だったので一人頭切れはしひとつという感じだったのですが、それでもホイルを開けるとふわっと香りがひろがりました。アカジコウも楽しみですね。
Commented by fuefukin at 2010-08-25 10:07
横浜さん、聖はお天気に恵まれてよかったようですね。
今年のキノコの具合はどんなふうになるか分かりませんが、採れても採れなくても、山をさまようのはいい気分。またご一緒しましょう。
by fuefukin | 2010-08-22 09:23 | 森のキノコ | Comments(4)

日常の延長に旅があるなら、旅の延長は日常にある。ゆえに今日という日は常に旅の第一歩である。書籍編集者@福生が贈る国内外の旅と日常、世界の音楽と楽器のあれやこれや。


by fuefukin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31