人気ブログランキング |

動物園で3 チーター

d0054076_6122096.jpg

 後ろ姿で失礼。
 このスマートさが速さの証明か。
 世界一の俊足ハンター。



d0054076_7271234.jpg 走り始めて2秒後にはなんと最速時速72キロに達するといいますから、オリンピック選手どころか、スーパーカーでもかないません。100メートルを走らせたら3.2秒。うーむ、すごい。ちなみに「動物がトップスピードで100mを走った場合のタイム」というのをどなたか奇特な方が推定したらしい。出典は、ごめんなさい、わかりませんが、引用しておきます。

・チーター 3.2秒
・ガゼル(チーターのエサ) 4.0秒
・サラブレッド(人間が乗った状態で) 5.0秒
・グレイハウンド(ドッグレース用の犬) 5.1秒
・ダチョウ 5.2秒
・カンガルー 5.5秒
・ウサギ 5.6秒
・ライオン 6.2秒
・クマ 6.4秒
・オオカミ 6.5秒
・キリン 7.1秒
・バッファロー 7.2秒
・ハイエナ 7.2秒(この速度で2時間以上走れるらしい)
・ネコ 7.5秒
・サイ 7.8秒
・イノシシ 8.0秒
・ラクダ 9.0秒
・ゾウ 9.2秒
・ヒト 9.2秒(200m走の後半)

 アフリカ代表とばかり思っていたらイランにもいるそうであります。かつては紅海からインドまでをその生息地域としていたアジア・チーターだが、現在はわずかにイラン中央高原で生き延びているらしい。その推定数は、なんと60頭。

*姉妹ブログ「立体写真館」も更新しました。新たな動物はカンガルー
by fuefukin | 2010-06-09 07:50 | 動物

日常の延長に旅があるなら、旅の延長は日常にある。ゆえに今日という日は常に旅の第一歩である。書籍編集者@福生が贈る国内外の旅と日常、世界の音楽と楽器のあれやこれや。


by fuefukin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31