福生七夕まつり

d0054076_21533220.jpg
d0054076_21535260.jpg

 本日から4日間の日程で、わたくしの地元福生の一年でいちばんのフェスティバル、「福生七夕まつり」が始まりました。今年で59回を数えるそうで、わたくしの生まれるはるか以前(嘘!)より続いてきた催しであるそうな。わたくしがこの町に越してきてからたぶん25年近く経っているはずなのでありますが、それでもそれが半分に満たないほど長く続いているにぎやかな夏のお祭りなのでありますね。じつに来年は還暦を迎えるお祭りであります。
 とはいうものの、この町からずっとけっこう多忙な仕事で都心に通い続けた身にすれば、こんなににぎやかだとはじつは最近まで思ってもみなかったのであります。というのは、帰宅するのはもっと夜遅く、終電間近かという毎日で、週末には家で沈没しているか遠出しているかという状況で、この時期に七夕のお祭りがあることは知っていても参加することはおろか、実際に見ることさえほとんどなかったからなのでありますからねえ。
 さて本日夕、仕事を終えてから主会場の銀座通りをひとめぐり。去年から今年にかけて大きなニュースを提供した人物がやはり七夕飾りの主役となって輝いていましたね。
d0054076_22205734.jpg
d0054076_2221957.jpg

 西口駅前広場の仮設ステージでは、横田基地のある町にふさわしく、おそらく全員が兵士のメンバーであろう Pascific Trends という名称のロックバンドがオープニングアクトを演じて喝采を浴びていました。ヴォーカルやギター奏者の肩の階級章から判断するに、伍長か軍曹クラスの若い軍人さんと思えました。
d0054076_22362521.jpg
d0054076_22363744.jpg
d0054076_2236514.jpg

 帰宅の道すがら、ちょうどミス七夕のパレードに行き当たったのでありますが、もう時間も遅く照明も暗かったので、急いで構えたストロボなしのカメラではこんな具合にしか撮影できませんでした。きれいなミス七夕のおねえさん、しっかり目線を合わせてくれたのにごめんなさいね。再びの機会があれば、もっとちゃんとしっかり撮ってあげますよ。
d0054076_22404354.jpg


 こんな基地の町の七夕まつり、見に行きたいとお望みの方は、JR青梅線福生駅西口下車0分。夕刻から夜にかけてがおすすめ。週末はたぶん大にぎわいかと思われます。
 また横田基地の年に一度の日米友好祭 FRIENDSHIP FESTIVAL も翌々週にあります。普段入れない米軍基地横田をのぞいてみたいという方もぜひどうぞ。詳細はここに。
by fuefukin | 2009-08-06 22:41 | Comments(0)

日常の延長に旅があるなら、旅の延長は日常にある。ゆえに今日という日は常に旅の第一歩である。書籍編集者@福生が贈る国内外の旅と日常、世界の音楽と楽器のあれやこれや。


by fuefukin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31